矯正前の歯並びときっかけ①

歯列矯正前の私の歯並びは、

 

全体的にガタガタで前歯が出ている

 

 

 

簡単に言うとこんな感じですが‥

 

実際にみるとまぁー複雑で見るに耐えない。

 

 

 

矯正前の2015年3月の写真がこちら

 

 

 

 写真出ますよ!

どーん

 

f:id:aip-19-11-06:20170425232513j:image

 

 

 

前歯が本当に前に出ています‥

一列前に出て生えている感じでしょうか。

 

 

下の歯もガタガタで、上の歯より前に出ちゃってる部分もありますね。

 

 

 

とてもヒドイ。

 

 

 

10代の頃から自分の歯並びにはコンプレックスがあったものの、

 

矯正金額の高さや歯医者選びの難しさ、

 

なんとなく矯正のワイヤーに抵抗もあったりして

 

あれよあれよと年月は流れ

 

30歳目前に。

 

 

自分の歯並びが恥ずかしくて、

笑う時には手で口を隠すのがクセになってしまっていました。

 

笑い上戸なのに、人前で笑うのが何だか辛かったです。

手で口を隠すのが少しでも遅れたら

 

ヤバイ!ちょっ‥今見られた⁉︎見られた⁉︎見られ…

って頭の中でぐるぐるぐるぐる考えちゃうんですよね。

 

それなのに 

でもな、でもな、だってなって矯正を何回も諦めたんです。

 

 

そんな時に、友人の結婚式に行った時の写真を、一緒に行った子にもらったんですよ。

 

 

そこには

 

世にも恐ろしいものが

 

 

写っていたのです‥

 

 

つづく