プライバシーポリシー

当サイトへのコメントについて

 

当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

  • 特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
  • 極度にわいせつな内容を含むもの。
  • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
  • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。
 

当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。トラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

 

当ブログでは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。

広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookieを使用することがあります。

Cookieを無効にする設定およびグーグルアドセンスに関する詳細は「広告–ポリシーと規約–グーグル」をご覧ください。

歯並び比較、抜歯跡1

 

 

抜歯跡がだんだんと埋まってきています。

歯抜けでもマウスピースをはめている時は

それ程目立ちませんが、

 

 

例えば友人と食事をしながらおしゃべり。。

なんて時はマウスピースをはずしますから、

見せないようにするのに必死な時期もありました。

 

 

歯抜けの写真が出てきますので、

苦手な方はご遠慮ください。

 

それでは行きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年の6月と2017年の4月

 

f:id:aip-19-11-06:20170621223956j:image

 

 

この抜歯跡、いつ埋まってくれるのか

最初は心配でしたが

ここまで埋まってくれました!

 

 

 

今ならそこまで気にせず、人前で食事ができます。

 

 

 

そしてここ

 

f:id:aip-19-11-06:20170621224319j:image

 

 

赤い矢印の部分!

 

下の歯が上の歯にかぶさってしまっているのですが‥

 

 

なかなか逆転してくれません。

 

比べて見ると

被さり方が浅くなり、あともう少しな感じはしますね。

 

 

ここ、ちょっと気になるのです。

 

 

 

たまに物を噛んだりしている時に、

噛み合わせがずれて?

ガリっと内側に入り込みます。

こわいです‥

 

 

もう内側に動いてくれる気はあるみたいなので、噛む時に気をつけて見守っています。

 

 

 

 

 

 

 

マウスピースの比較

 

 

左*2016年の1月

インビザラインを始めた頃の

マウスピースと、

 

右*2017年6月の新しいマウスピースを

比較!

 

 

 

去年のはちょっと汚いですが‥

すみません

 

 

f:id:aip-19-11-06:20170618144106j:image

 

 

 

全体的に少し小さくなった気がします!

 

てことは口元も少しは引っ込んでくれたのでしょうか。

 

 

 

 

最初は歯列がVの字だけれど、

Uの字に近づいてきてるのがわかります。

 

 

 

 

ワイヤーだったらもっと早くこの位の変化があるのかなぁー

 

 

 

インビザラインは本当にじっくりじっくり動くんですよね。

 

 

 

痛みが少ない分、こればっかりは仕方がないです。

 

 

でも、この変化嬉しい!!!!

 

 

 

キュッと全体的に小さくなっている感じが

ちゃんと歯が引っ込んでいってくれていると

実感出来るから。。。

 

 

これからどう変化していくのか

楽しみです。

 

インビザラインのメリット!!

 

インビザラインを始めてからもう少しで一年半

 

 

 

予定ではあと一年で終了!

マウスピースが外れてもリテーナーという

後戻り防止の為の装置を何年か付けなければなりませんが、

 

あと一年で歯が並ぶと思ったら嬉しいです!

 

 

今の所シュミレーション通りに歯は動いてくれているみたいで安心しました。

 

 

 

私の友人が、ワイヤーで歯列矯正をしていて

先日「矯正終了!ワイヤー外れたからカレー食べたい!」とのことで会ってきたのですが

 

歯並びが綺麗なだけでなく、

笑顔が素敵で素敵で。

 

 

笑顔が素敵な女性は本当に綺麗で

羨ましくなっちゃいました。

 

私もマウスピース生活頑張る!とさらに

モチベーションUPしました。

 

 

ちなみにご飯屋さんに着いてからお手洗いでマウスピースを外し、

お家に帰ってから歯磨きをしてすぐ付けましたが4時間程あいてしまいましたので

 

その日はその後寝るまで付けっ放しを貫き

 

寝る前に歯磨きをして、すぐ付けて

寝ました。

 

たまには息抜きも大切です!

 

 

カレーを食べたのですが、

彼女は矯正中の約2年間

カレーを我慢していたのだそうで‥

 

カレーは矯正装置を染めてしまうみたいですね。

 

 

ワイヤー矯正とインビザライン矯正で

比べてみて、

 

 

インビザラインのメリット

 

1、好きな物が食べられる!

 

取り外しが出来るので、外せば何でも食べられます。

 

 

2、痛みがほぼ無い(個人差あり)

 

新しいマウスピースに替えた直後はジンジン痛む感じはあるがそこまで気にならないです。

 

ワイヤー矯正はワイヤーの調整した後

「痛くて固形の物が食べられない」

なんて聞きますよね。

 

 

3、歯磨きがラク

 

これ大事。

ワイヤーの歯磨きは本当に大変そうで‥

インビザラインの場合は外して磨けるから

ラクなんです。

 

 

4、跡がつかない

 

これも個人差あると思いますが

友人は「ワイヤーの跡が歯に残ってしまって

気になるからホワイトニングする」

と言っていました。

 

他にも学生の時にワイヤーで矯正していた友人の歯にワイヤーの跡が残っていたので、

 

中には跡が残る方もいるようです。

 

 

という感じで

インビザラインのメリットを私なりに書いてみましたが、

 

もちろんいい事ばかりではなく

インビザラインにもデメリットはありますし、

 

ワイヤー矯正にもメリットはあると思います。

 

 

インビザラインのデメリットについては

また違う記事にて書いてみたいと思います。

 

 

 

私自身はインビザラインにして良かったなーと感じることも沢山ありますが

 

ワイヤーの方が良かったかも‥?

 

なんて感じることもたまにあるんです。

 

 

 

もし歯列矯正について迷っている方が居たら

ぜひ色々な矯正歯科に行ってカウンセリングを受けてみて欲しいです。

 

 

 

 

 

 

理想の横顔

 

正面から見ても横から見ても

見ていられる顔になりたい‥‥

 

そう夢見てから何年たったことか

 

 

横顔が美しい人を見ると目が離せなくなりませんか?

 

 

私の憧れの横顔はこち

 

f:id:aip-19-11-06:20170609223258j:image

 

堀北真希

 

美しい‥‥

口元の上品さとキュッとした顎のラインがたまりません。

 

 

f:id:aip-19-11-06:20170609223709j:image

 

韓国のアイドルグループTWICEの

ツウィ様

 

 

Eラインがとても綺麗で一般人との差を見せつけてきますね。

 

 

私がこのお二人様のような横顔になるには、

歯列矯正だけではなく

かなり大掛かりな美容整形が必要になりそうです(;o;)

 

今の所はその予定はないので、

私の目標としては

見られても恥ずかしくない横顔!です。

 

 

今はもう横顔全部が恥ずかしくて

見られたくない位ですが、

 

そんな風に思わなくて良くなるようになれたら嬉しいです。

 

 

 

 

歯が磨きやすいって素晴らしい!

矯正する前の歯並びの時は

今程歯磨きやフロスを真面目にやっていませんでした。

 

 

こんな歯並びだったら、磨き残しだってあったでしょうに。

 

過去に戻れたら、歯磨きを真面目にやれ!毎日フロスやワンタフトブラシを使え!と言いたい‥‥ってより、一刻も早く矯正を始めろと言いたいですw

 

 

f:id:aip-19-11-06:20170607220247j:image

 約一年前の写真と比較

 

下の歯が揃ってきたのでスムーズに磨ける!

楽チン!

 

 

フロスも毎日使います。

 

 

虫歯や歯周病のリスクも減るし

もう最高というしかありません。

 

 

f:id:aip-19-11-06:20170607221001j:image

 

 

前歯はまだ出てるので、

サイドの部分はワンタフトブラシを使って

丁寧に磨きます。

 

歯列矯正による顔面の変化

歯列矯正をはじめて1年と5ヶ月

抜歯跡が埋まってきたり、

ガタガタだった歯並びが並んできましたが

顔面の変化はまだ実感できません。

出っ歯なので、口を閉じると口元がもっこりして

顎は梅干しの様なシワが出来てしまっています。

自分の理想としては

口元のもっこりがなくなり、

後退してシワのある顎は

すっきり、少し前に出て欲しい。

実際に自分の理想通りになるかどうか

わからないのが歯列矯正の怖いところでもありますよね。

出っ歯の抜歯矯正の場合、期待できる顔面の変化として

*鼻の下のもっこりした部分がすっきりする

*口を無理矢理閉じるために出来ていた顎のシワの解消

*後退していた顎が出る

等、元々の骨格や歯並びの程度によりますが

こんな感じで期待してしまいます。

でもやはりいいことばかりでは無いのですよね。

メリットがあればデメリットもあるようで‥

こちらも個人差がありますが、

*出っ歯が解消され、口元がすっきりした分

鼻の下が伸びたように感じる

*口元が引っ込み頰がこける

*ほうれい線が目立つ

‥出っ歯で盛り上がっていた鼻の下が、

出っ歯解消により伸びたように感じるのは仕方がないですが

どうなんでしょうか?

実際に歯列矯正をした方の写真などを見ても

そこまで気になるようなものはないかなと思いましたが、

「何十年と付き合い続けてきた顔が変化するのですから

本人的にはとても気になる」

という感じなのですかね。

少し前に出会った男性に言われた言葉があるんですよ

歯なんて直してもブスはブスでしょ

と。

とても傷つきました。

でも確かにそうなんですよ。

歯並びが良くなっても、

顔面は自分の期待しているようには

変化しないのかもしれませんから。

わたし自身少し期待しすぎている部分があるのは事実です。

でもどうせブスなら歯並びのいいブスの方がいいじゃない!

口元がもっこりしていない方が綺麗じゃない!

自信を持って笑える毎日の方がいいじゃない!

そう言い聞かせて矯正ライフを送っています。

もうその男性には会うことも無いだろうし、

私とすれ違っても向こうは忘れていて気がつかないと思いますがね。

顔面の変化については気が付いたらブログに書いていきたいと思います!